>

カジノが日本でできる?

世界のカジノ

億万長者になれる町、夢を見ることができる場所など、カジノを観光のメインにしている世界の町は、夢にあふれています。
実際にカジノで大当たりして大金持ちになったという人もいますから、賭け事が好きな人もそうでない人も、興味を惹かれるのではないでしょうか。
ラスベガスやマカオなど、商業施設の一つとして盛り上がっている一方で、ヨーロッパなどは格式高い社交の場の一つという位置づけもされています。
昔からカジノは貴族などの交流目的の場所でもあり、歴史があるためです。
場所によってはきちんとしたドレスコードなども設けられていて、他とはちょっと違う扱いになっています。
単に賭け事をする、というイメージだけでなく、奥深い世界なのですね。

日本では

日本ではカジノは違法とされていることは皆さんご存知の通りです。
具体的には、お金をかける賭博行為が違法とされています。
ですから、お金さえかけなければゲーム自体は楽しんでも問題ないということ。
ゲームセンターなどで、専用コインで遊ぶことができるジャックポットやスロットなどは、その代表的なものです。
専用コインが換金できないようになっているのはそのためなのですね。
日本のように禁止されている国は珍しくなく、アメリカでも州によって賭け事全般が禁止されているところもあります。
一時期、東京都がカジノを合法化すると話題になったことがありました。
具体的にはお台場や都庁にモデルを作ったようですが、数年後に正式に断念しています。
現行の法律に触れずにカジノを作ろうとしたが、難しかったということでした。
日本でカジノを解禁するには、まず法を変えなければいけないのです。


この記事をシェアする